Colorful(カラフル) LPテンプレートクリエイティブパック レビュー

ランディングページテーマ
(Colorful)

それでもなお、
あなたは、CSSで泣き続けるか?!

 

 

これは LPテンプレート「カラフル」で作ったページです。

ワードプレスを使いこなしている方は、このカラフルって、
実は構造的にはたいしたことないテーマだっていうのは一発でわかるんですね?

 

ワードプレスでLPを作るときに困るのは、他のページとの関連。

ランディングページっていうのは、訪問者様の目をページに釘付けにしたいわけだから、

他のコンテンツへのリンクなんかが見えたら困るわけでしょ?

カラフルは、これらをとっぱらった構造のテーマであるということですわ。

サイドナビ、フッター等々・・・

 

でも、これはワードプレスのテーマの構造を知っていれば、1時間以内になおせちゃいます。

なんだよ、そしたら、カラフルなんかいらねーじゃねーかって思うでしょ?

 

がーーーーーー!!!

 

カラフルの一番の特徴。

それは、tinyMCE のカスタマイズ?!

 

聞いたことあるでしょ? tinyMCE。

ワードプレスのプラグインで、簡単な話、HTMLエディタ。

これをカスタマイズしてある。

 

ボタンを増やしたり・・・ ってのは、たいしたことない。

のすごいのは、えーと、・・・どんなにがんばっても、tinyMCEをつかったとしても

できないことがある。

 

例えば、HTMLエディターの最高峰(個人的見解)ドリームウィバーをつかってもだね。

できないこと。

 

つまりだ、それは、CSS。

ふふ、腰がひけたべ?

 

現状のCSSは、ものすごく高度。高度だけど、それだけ、いろんな表現ができる。

たとえば、昔は、できなかったフレーム。つまり、枠だね?

枠の角を丸める。昔はフレームの角を丸めるために、画像を使ったんだよ。

それが、今のCSSだとこんな感じにできちゃうのだ。

なんちゃらかんちゃら

これをCSSで表現するとこうなる。

なんちゃらかんちゃら

 

な?ビビるべ?

 

もちろんコーナーだけじゃない。影をつけたり、できてしまう。

あと、colorful でも使っているけど、CSSでボタンまで作れてしまうのだ。

 

が・・・ CSS覚える? 覚えたい? 覚えたいだろうけど時間かかるよね?

じゃあ聞く。 なぜCSSを覚えたい? 覚えていればなーって思う?

 

それは、つまり、「きれいなページを作りたい」じゃない?

だから、CSSを覚えたいんだよね?

だから、見た目綺麗なテーマを探したりするんだよね?

 

CSSを覚えなくても、よく使う、ページのデコレーション。

お!英語で言ってしまった(←英語だけど東北なまり)

を、ボタン1つで挿入できてしまう。

 

肝心なのは、ボタンのデコレーションではなく、

そのボタンに何と書くか? あなたのやるべき仕事は、そこでしょ?

「詳細はこちら」なのか「グッチのトートバックはこちら」とか。

 

ボタンは、見た目きれいであればいい。違和感がなければいい。

そういうことでしょ?

 

ページを作るのは、物を売るため。

5000円のものを売るのにあなたの人件費どんだけかかる?

こんなボタンにしたい、こんな枠の中に注意書きをいれたい。

それを調べるのにどれだけ時間がかかるのさ。

 

それが、たったの8760円。

でも、おいらランディングページなんかつかわないしな・・・って、今おもったね?

 

PPCをかけるときのぺらは?

キーワードによって、ページを変えるよね?

もちろん基本はコピペだけど。

 

物販では使わない?

ぺらページのアフィリエイトでは?

ぺらページのアフィリエイトは、

かなりニッチなキーワードでせめる必要がある。

記事ボリューム出せないからね。

 

それがさ、ページそのものは、外部とのつながり見えないけど、

構造的につながっていたら、どういうことになる?

検索エンジン的には、ひとつのサイトに見えるよね?

 

つまり、同系列の商品のランディング一歩前ページを

ひとつのブログに収めることで訪問者からは1ページ。

検索エンジンからはボリュームのあるサイトって見えることになる。

 

どうよ、これ。

 

さて、あなたは、CSSを覚えるか? それとも記事作りに専念するか。

さぁ、どっちよ。

 

どれだけ簡単にページを作れるかというのは、カラフルのランディングページをみてもらったほうがいい

 

カラフル

※SEOを考慮する場合には、H1をコメントアウトしてあるので、そのコメントを外して使ってください。

外観->テーマ編集->index.php

 

今、このカラフルをゆずまるのこのページからご購入いただけたら、

ゆずまる書下ろしのバリューコマース商品一覧ページ自動生成プラグインを

おまけに差し上げます。

こういうページをサクッと作るプラグイン⇒wp-vcapiサンプル

それの解説動画⇒wp-vcapiマニュアル

  ゆずまるの wp-vcapi
ゆずまるの wp-vcapi バリューコマースウェブサービスを利用した、
商品一覧を作成するワードプレスのプラグイン。

 

  ワードプレスセットアップフルサポート
ワードプレスセットアップフルサポート WPのインストールで悩んだら、プログラマゆずまるの支援。
スカイプでもメールでも購入者フォーラムでもSNSでも
ご希望の形でサポートいたします。

※商材推奨サーバーまたはWPの動作を保障しているサーバーのみ

 

カラフルを購入したら後悔すると思われる方。

1540_32 CSSをある程度把握している人、ワードプレス使いこなしている方
   WPのカスタマイズをできる方
はなお一層いらない。
   文字列置き換えプラグイン作りながらアイディアだけいただいてください。

1540_32 記事に直接タグを打ち込める方

   超ド級のパンチ速度なら、もう絶対必要ない。

1540_32 本来の意味で、きれいなテーマを探している方
   作り込みサイトを軸としていたらペラで稼ごうってのは邪道!!
   おっしゃる通りでございますm(_ _)m

1540_32 コンテンツ(記事)フック系のプラグインをガン積みしてる方

   ワードプレスの tinyMCEとかFCKは、
   コンテンツをフックして思い通りの表示にならないことが多く、確かに邪魔。

   ものすごく同意します。でもちょこっと気軽に作るときには便利。。。

   あ!怖い目! いや!はい!必要ありません! 確かに!おっしゃる通りでございます!!
1540_32 カラフル以前にワードプレスのエディターが嫌いという方

   特に tinyMDEとかのエディタを切って使ってる方は100%イライラすると思います。

   tinyMCE は、重い。HTML,CSS、ましてPHPを理解できていたら不要なプラグインです。

   実際ゆずまるもワードプレスのエディタは全部カットして使っています。

   それでもカラフルをいれたのは、tinyMCEとは、気が付かなかったから。

   開けてみて、腰引けた。
   tinyMCEかよ・・・ でも、こうやってサクサクとレビュー書くときには便利♪

 

カラフルを入れると感動できると思われる方。

1540_32 ワードプレス初心者の方

1540_32 HTML,CSSに苦手意識を持っている方

1540_32 ページを作るたび素材探しに苦労してる方

   購入者ページ内で添付素材以外に素材サイトを紹介しています。 

1540_32 スタンダードデザインのレビュー、レター、ランディングページをさくさく作りたい方

1540_32 HTML、CSSにうとくて、tinyMCEを重宝してる方
   カラフルをいれたら、感動のあまり、ウルトラスペシャル、大泣することになるでしょう。

 

Colorful(カラフル)
LPテンプレートは、
ここをクリック

 

今、このカラフルをゆずまるのこのページからご購入いただけたら、

ゆずまる書下ろしのバリューコマース商品一覧ページ自動生成プラグインを

おまけに差し上げます。

こういうページをサクッと作るプラグイン⇒wp-vcapiサンプル

それの解説動画⇒wp-vcapiマニュアル

  ゆずまるの wp-vcapi
ゆずまるの wp-vcapi バリューコマースウェブサービスを利用した、
商品一覧を作成するワードプレスのプラグイン。

 

  ワードプレスセットアップフルサポート
ワードプレスセットアップフルサポート WPのインストールで悩んだら、プログラマゆずまるの支援。
スカイプでもメールでも購入者フォーラムでもSNSでも
ご希望の形でサポートいたします。

※商材推奨サーバーまたはWPの動作を保障しているサーバーのみ

※特典は、インフォトップ申し込み時「ゆずまるからの特典」が入っていることをご確認ください。
※特典は、インフォトップの注文履歴ダウンロードからお受け取りください。